女性向け風俗にカップルコースというのが一般的にあるように男性の中には彼女や妻が寝取られることに興奮を覚える方が一定数います。

普通の感覚では、自分のパートナーが他の男性に寝取られてしまうことを望むのはあり得ない話ですが、男性の中には大切な人が他の男性と性行為していることを想像したり、実際に起こったりすることで興奮を抱くタイプの人もいます。寝取られ願望のことを「NTR」とも言われ、そのタイプの男性は少なくないとも言えます。

女性としては寝取られ願望のある男性の心理は理解し難いものだと思いますが、実際にその心理はどのようなものかを知っておくと良いでしょう。

①彼女や妻の価値を再確認したい

大事なパートナーが寝とられるということは、逆に言えば女性として他の男性から見ると魅力があることの証明になります。他にも自分のパートナーに興奮する男性がいるということを楽しんでいるようなイメージです。本当に自分のパートナーは女性としての価値があるのか。その確認のために寝取られ願望を抱くことが多々あります。

②女としての彼女、妻の姿を見たい

女性であっても男性であっても、本来、パートナーが他の異性とイチャイチャしたり性行為をしているところはよっぽど特殊な状況ではない限り見ないですよね。そこでパートナーが性行為をしているところを客観的に見てみたい!という思いが寝取られ願望につながっているパターンもあります。普段と違う視点でパートナーの女性としての面を見ることによって興奮を覚えるということです。

③嫉妬の感情を抱きたい

大切なパートナーが他の男性と性行為をした場合、普通の男性なら強い嫉妬の感情を抱くはずです。しかし、寝取られ願望がある人はそんな嫉妬の感情でさえ楽しみたいと考えています。その嫉妬の感情が逆に彼女を大切にしようという考え方に繋がるというケースです。しかし、そのような感情のある男性も実際には嫉妬の感情を抱きたいというものの、本当にその状況が起こってしまうと嫉妬どころではなくなってしまうという方も多く、妄想の中での話というのがほとんどでしょう。

④過去に寝取られたことが、かえって興奮の要素になっている

寝取られ願望を持つ男性の中には、実は過去に大切なパートナーを寝取られてしまった、浮気されてしまったという方もいます。その時に一時的には悲観的な感情を抱いたにも関わらず、その心の傷が癒されたあと、もしくは別のパートナーと付き合った際に、過去に寝取られた時の感情が興奮として残っているということがあります。パートナーを大切にしたいという感情はしっかりとありますがその気持ちに反し、また以前感じた気持ちを感じたいという欲望があるのです。

⑤AVの見過ぎ

AVにはよく、「上司の嫁を寝取ってみた」や「近所の人妻とこっそり行為」といったような寝取り、寝取られ描写のある作品が多数あります。そのような作品をよく見る方は、自分のパートナーが寝取られるというAV的なシチュエーションを望んでいる場合があります。現実にはなかなかないようなAVのような描写を現実で見ることに興奮を覚えるというものです。かなり偏った趣向に思えますが、実際に非現実的なシチュエーションというが起こるという意味では興奮する男性は多いのではないでしょうか。

⑥マンネリ化を避けて刺激が欲しい

長年のパートナーであると、どうしても関係がマンネリ化してしまいがちです。「好きな相手だからこそ、関係のマンネリ化を防いでさらにいい関係を築いていきたい」と思っているからこそ、寝取られ状況を利用してマンネリ化を防ごうとしています。これは大人のおもちゃやコスプレを使うようなもので、新しい刺激を求めているというケースです。パートナーが他の男性と性行為をする姿をみて新しい感情を発見し、再び2人の関係を見直そうとしているのです。

いかがでしょうか?寝取られ願望は数ある性的趣向の一つであり、個人の趣味・思考の問題です。そのため、誰かを傷つけない限り、非難される趣向ではありません。

しかし、いざ実行しようとなると当人だけのものではないので女性側の同意ももちろん必要です。もしパートナーの男性がそのような趣向があることが分かった際はしっかりと自分の気持ちを伝えることが大切です。

そして、もし仮に同意したとしても更に寝とる男性がいないと話になりませんね。そこで一般の男性と関係を持つことはなかなか現実的に厳しいものだと思います。そこでお勧めしたいのが女性向け風俗店の利用です。好きなタイミングで、そしてあと腐れなく楽しむことができるのでオススメです。

当店はカップル向けの3Pコースもありますのでぜひ、寝取られ願望のある方、新しい刺激を体験してみたい方はぜひ利用してみてください。