現代人の多くはさまざまな体調不良、精神疾患に悩まされています。そのほとんどは「自律神経の乱れ」によるものと考えられています。
自律神経の乱れはカラダだけでなく、心にもさまざまな悪循環を招きます。
頭痛、めまい、下痢、便秘、吐き気などのカラダの症状だけでなく、落ち込み、不安、イライラ、不眠など精神的にも大きな影響が出てきます。
自律神経の乱れ、女性ホルモンの乱れはストレスであることが多いため、自分で感じているストレスは少しでも軽減することが重要です。

・普段味わえないような喜びを体感する。
・環境の視覚、アロマ等の嗅覚など五感を刺激する。
・オーガズムに達することで快感を得る。

などの体験、初恋のようなワクワクする異性との体験がストレスを軽減し、心身を正常な状態へ導き、結果として美容にも効果が現れるということです。
オーガズムに至ると、副交感神経を優位にするメラトニンが脳内で分泌されます。
しかし、男女共にマスターベーション(自慰行為)でのオーガズムではメラトニンは分泌されないため、心から楽しめるパートナーと性を楽しむことが大切です。
一緒にいて楽しいと思える好きな男性といることで幸せホルモンと呼ばれるセロトニン、オキシトシン、メラトニン、ドーパミンがバランス良く活発に分泌。その結果、女性ホルモンのバランスが整って美肌&美髪に!
女性ホルモンの正常分泌、自律神経を整えること。これらは女性がイキイキと生活するためには必要不可欠なことであり、異性との付き合いは美容にも多大な効果が現れます。